SSブログ

初めての京都の紅葉 [さすらう]

 ※すみません、他の写真は後ほど。

今回、時期的に初めて京都の紅葉を見られる事に。
そりゃあさ、いくら時間がないとはいえ、行くよねぇ???

でもね、雨に負けて夜は行くのやめちゃったのよね、残念。
雨の中1時間も並んで待たされたら、さすがに疲れちゃったんだもん。

京都に行く前は、事前にいろいろ調べましたよ。
やっぱり名所が良いな、とか。
前回9月に行った時に教えてもらった場所は、紅葉の時季はすごいだろうなぁとか。
で、予定としては紅葉が1、2と言われる、
朝に東福寺&夜に永観堂(雨でやめました)に行く事にしました。


さて、平成21年11月22日、夜行バスで朝の京都に着いたワタクシ。
少し待って7時開店のお店で朝食を済まし、少し早めに東福寺に向かいました。

東福寺はJR京都駅から奈良線で1駅。
電車で行く方が便利です。混んでるとバスは難しいしね〜

HI3F0501a.jpg
だってね、京都の移動はバス、とは言っても9月の5連休の時に懲りたもん。
バスの1日乗車券を買うだけで、30人くらい並んでて
しかもバスに乗り込もうとしたら、人が多すぎて1本は必ず見送る感じ。
そんなの、日常の足に使おうとしたら無理だよねぇ。
旅行本にも、混雑時には電車が良いって書いてあったし。

でですね、「東福寺」の駅。
ごっそり人が降りる訳ですよ。
ヒャ〜と思いながら、駅から東福寺へ10分ほどの道を歩く。

それがまた、けっこうな人で。

開くのが8時半からなのに、コレだけ人が来てたら
早く開いたりしないかなぁと淡い期待を抱き。

着いた、東福寺のチケット売り場前。
すでに500人近くの人が[がく~(落胆した顔)]
ここで8:07でしたので、このまま30分近く待つ訳ですね。

待ってる間にオジさんが「詰めて並んでください」とか言ってたんだけど、
合間に「橋の所よりも下の方がキレイだから、ぜひ観てください」とか
ちょこっとこぼれ話をしてたりしてくれて、楽しかったです。

で、時間の8時半から順次チケットを売って中に入る。
その間にも続々と団体さんも来てるし。。。。
ゾロゾロと入る様子が、なんだか可笑しい。

見所である「通天橋」の上は、もう人が多すぎて入れない。
なんだこりゃ、って感じでしたよ。

それでもいちおう、という事でなんとか写真を1枚だけ撮って抜けて。
オジさんが言ってたように下に降りてみました。
いや、別にもともと降りるつもりでしたけども。

紅葉はね、まだ6割りくらいだったのかな。
木の種類としては、東福寺のあのお庭はほぼ真っ赤になるんだと思うんですけど。
まだ緑に赤が入ってる感じで、グラデーションが面白かったです。

しかも朝は天気がよくて、斜め上から朝の光が入るさまが綺麗で。
朝のウチにきて良かったなぁと思いました。

下から例の橋を見ると、あまりに人の多さに笑えてしまいました。
えさに群がるアリみたい。。。

意外に下の方は人がまばらだったんですよ。
どうせなら、降りて見れば良いのに。

で、紅葉の赤さと人の多さをある程度楽しんで、そのまま庭を出ました。


せっかく東福寺に来たので、他のも見ようと思いまして、「方丈庭園」へ。
特別公開の「龍吟庵」は9月に見たからね。
こちらはまた別料金でしたので、紅葉の場所とは違ってガラガラ。

パターンで庭の様子が違うのを楽しみました。
ちょっとこちらからも紅葉が覗けたりして。


いつもならお寺さんでは、もうちょっとのんびりするんですが(雰囲気が好きなの)
さすがにこの時期はざわざわしてて落ち着かず、そうそうに出てしまいました。


この後、昼頃に京都から神戸へ電車で向かったのですが、
線路沿いに紅葉が綺麗に赤くなってたりして意外に楽しめましたよ。



この日断念した「永観堂」ですが、本当は夜のライトアップを見にいくつもりでした。
せっかくだから朝と夜の紅葉を楽しみたいなぁと思って。
東福寺はライトアップをやってなかったのでね。

京都のイベントが始まる前(1時間待たされる前)は雨が降ってても行くつもりだったので
電話をかけて『雨でもライトアップをしてるのか?』を確認してました。
普通にやってるって事を確認して、電車の時間とか計算してたんですけどね。

今度はのんびりと京都の旅をしてみたい物ですね。


タグ:京都 紅葉
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。