SSブログ

B'z  LIVE-GYM 2010“Ain't No Magic”土曜日 [B']

とりあえず、忘れないうちにレポっておきます。

私にとっては今日が初日で明日が最終日、という。ちょっと残念な感じ。
1回参加してから浸って、3日〜1週間後にもう1度っていうのが理想かな。

今回はネタバレ見ない方がいいって話を聞いたので、ほぼ前情報はナシで。
あ、ただ名古屋チケ発売の記事を見た時に
サブステージありっていうのは知ってしまいましたが。

平日に参加した友達が「なんかスゴかったよ」と言うので
どんな〜?と思ってとても楽しみにしておりました[るんるん]

終わるまでもなく、途中でいろいろビックリ!!
まるでドームのライブだとは思えないほどの満足感でした[手(チョキ)]

さ、ここからはネタバレもいきま〜す。
大まかな感想を言うと。

B'zとしてのライブ自体は相変わらず良かったです。
ただライブ全体のドームでの表現方法が格段に良くなってた。

まず映像が綺麗になってる。
スクリーンが増えて(センターに大きいの、その両端に丸くてアップ用の、端の方もで計5ツ)、
映ってるのが1ヶ所じゃなくて引きとアップが両方あったり。
あれなら双眼鏡が要らない。
肉眼でも見やすいように光量も上がってる感じだし。
表情までは見えなくてもクリアに何してるか見えたもん。

そして音がめちゃ良くなってた。ドームであんなに音が良いの初めて。
距離があるからタイムラグは仕方ないにしても、ホール並みの音でした。
しかも音の調整が良い時の感じ。
バラードが多かったので、そのために音の調整を頑張ったのかなと思いました。
でも、音が悪かったって言ってる人もいたので、場所が良かったというのはあるかも。

映像のデザインも雰囲気が変わりましたね。
頼む人を変えたのかな。カッコ良かった。

後は演出も良かったね。
レールが気になってたんだけど、ステージの移動には驚きました。
始めの松本さんもずいぶん高く上がるなぁと思ったら、最初のステージがあの高さだし。

稲葉さん…MCで流すって事を覚えましたね。
というか、今までよりリラックスしてMCしてたような。
あと、あぁいう客席の歌わせ方をしなかったから変わったなぁと。

ジャズっぽいセッションからの「LOVE is DEAD」で曲もカッコイイって思ってたら、
稲葉さんが白シャツに黒のベスト&パンツで出てきてノックアウトでした。
もうね、あの曲は全体的にヤバかったです。
あと「Time」(=B'zファンになった曲)で涙ぐんでしまい、
その次の「TINY DROPS」でも父の事を思い出して泣けてしまいました。

<衣装>
★稲葉さん
1.始めはゴールドのキラキラスーツ。中は黒っぽかったけど。
2.赤の長Tにアシンメトリーの前が開いた黒ベスト。
3.白い長袖シャツ(腕は肘くらいまでまくってる)に黒ベスト&黒パンツ
4.上を黄色いTシャツに。1970とかL.A.とか英語で書いてあった。
5.手書きみたいなドクロが大きく書かれたTシャツ。

★松本さん
1.ナポレオンジャケット
2.グレーっぽいチェックの長袖シャツをまくって、その上に白ベスト←クロスの模様とか
3.。。。。思い出せないけど、変わってた(アンコールの時かな)


<セットリストと様子>
 SE ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-
01.OP → Tak ソロ
 始めは映像が5分ほど。
 何も無い所から芽が生え、色んな物が発展していって建物もたくさん。
 そのうち廃退していって、最後に象徴的な女神像?が倒れる。
 ソコへ水滴が落ちて波紋が広がって.....とTakソロ。
 セリでスゴい高さに上がっていきながら演奏。
 後ろは水にインクを落としたようなデザインの映像。

02.DIVE
 そしてステージが見えたら、ステージ自体もTakと同じ高さ。下がりながら演奏。

03.Time Flies
 〜B'zのLIVE-GYMにようこそ〜
 稲葉さんが「B'zの」と2回言って、松本さんも1度言うっていうのを繰り返してちょっとコミカル。
 そして最後にお2人で「B'zのLIVE-GYMにようこそ!」で曲が始まる。

04.MY LONELY TOWN
 軍艦島っぽい廃退した都市の映像が流れつつ演奏。
 最後には上に綺麗な月がでる。

05.今夜月の見える丘に
06.PRAY
 MC
07.TIME
 歌いながら花道端へ。

08.TINY DROPS
 センターで歌い上げる稲葉さんに、父の事を思い出してグッと来てしまいました。

09. OCEAN  ...Piano Solo
 海の映像と稲葉さんの歌がスゴく良くて。
 もともと嫌いではありませんが好んで聴く曲ではなくて。
 「OCEANがちょっと好きになった」と相方に言ったら同意されました。
 そして、曲終わりの増田さんのピアノソロ。スゴくカッコ良かったです!

10. LOVE PHANTOM
 前奏でメチャ喜ぶ客席が面白かったです。私も好きですけどね。
 この曲は盛り上がりましたね。

 MC
11. MAGIC
 
12. Mayday!
 「後ろに行くぞぉ〜」でステージが客席の上を乗り越えて後ろへ。
 あまりの事に、ちょっと客席が驚いてました。もちろん、私も。

13. love me, I love you
 後ろに位置したステージで1曲。
 メンバーはアチコチ廻ってくれて、後ろの客席は盛り上がりました。

14. ultra soul
 歌いながら前の位置へステージが移動。
「ハイ!」のタイミングでステージ左右から金銀テープを発射。

- MC(メンバー紹介) -
15. Band Session → LOVE IS DEAD
 画面が4分割されて、演奏隊のみのセッション。
 ジャズっぽい曲調がめっちゃカッコいい。
 と思ってたら「LOVE IS DEAD」へ。すごくカッコいい流れ。
 で、登場した稲葉さんの衣装がめちゃツボで、この曲はもう果てしなく素晴しかったデス。

16. IT'S SHOW TIME!!
 あまり記憶が無いけど普通に盛り上がってました。

17. Freedom train
 花道が上に上がったら、横が列車なデザインで。B'z列車登場。
 稲葉さんは両端にいって歌ってくれてました。
 この曲もライブで気持ちいいですねぇ。

18. だれにも言えねぇ
 すごくカッコいいアレンジで盛り上がる。

 途中で止めて、お2人真ん中へ。Takがギターを弾いて2人で遠い目をするのが可笑しい。
 で。「だれにも言えねぇ井戸」登場。
 「これが噂のパワースポットか。」と稲葉さん
 今日のネタは松本さんの勝負パンツ。
 写真を見せてくれましたが、半ケツかと思うようなスケスケのグッチのパンツで。
 松本さんは苦笑してましたよ。

19. MOVE
 「are you ready to move?」
 花道を力強く走り抜けながら歌ってました。

20. 愛のバクダン
 映像で改札から転がり込む爆弾。
 と思ったら客席にも爆弾型巨大風船登場!割れるとカラフルなハート風船が。

21. long time no see
 途中で一段落して、客席に声を上げさせる。
 私、今回のアルバムで一番好きな曲なんですが、できたら止めないで欲しかったな〜

 EC.
22. 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
 着替えて登場。盛り上がりましたね。

 MC
23. イチブトゼンブ -Ballad version- (1コーラス) →  イチブトゼンブ
 最初はピアノのみでバラードで。すごく良い感じでした。
 2番からバンドになるかと思ったら、前奏からもう1回。
 客席も盛り上がりました。

SE ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM-
 「お疲れ〜!」した後にテーマが流れつつ、お2人はいつも通り端へ挨拶をしに。
 「お〜!」のところで、松本さんも拳を挙げてました。稲葉さんは未確認。


タグ:東京 B'z ドーム
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

919x178

お疲れ様でーす。
シャツに黒ベストの稲葉さんに同じくノックアウトされました(笑)

そして、「TINY DROPS」で涙したというのも…。
なんだか父のことを思い出してしまって、
かなり号泣してしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
CDで聴くより、生で聴くとキてしまって…。

ライブは続けて行くより、少し間空けて行くほうがいいですよねー
by 919x178 (2010-03-07 23:50) 

mimipon

>919×178さん
どうも、お疲れさまです★
やはりあの組み合わせはキますよね(^^)

そうなんですよ。やっぱりCDと生の歌は違いますよねぇ。
CDの時はそういう歌なんだなぁと冷静に聞いていたのですが、
生はグッと来ちゃいますよね。。。
そういう意味では、OCEANも生で好感度アップ!でした。

いっぺんに行っちゃうと、ライブはもったいない気がしますよね。

by mimipon (2010-03-08 00:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。