SSブログ

道尾秀介「カササギたちの四季」 [感想]

最近忙しくて、やっと読み終わりました。


カササギたちの四季

カササギたちの四季

  • 作者: 道尾秀介
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2011/02/19
  • メディア: 単行本


今年の2月に出てたのね。そんな新しい本だと思ってなかった。
四季、というだけあって、同じ登場人物で4話の短編。
ミステリーって程じゃないけど、軽く読めるタイプのお話し。

続きを読む


タグ:道尾秀介
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

東野圭吾「プラチナデータ」 [感想]

あれ?
タケフェスの感想とか、まとめようと思ってたのに、何やら居眠りしてた。
また、後日だな。


ん〜、久しぶりに東野さんの作品を読んだような。

プラチナデータ

プラチナデータ

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/07
  • メディア: 単行本



とても読みやすくて、サラッと読めてしまった気がします。

続きを読む


タグ:東野圭吾
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

映画「ゴールデンスランバー」 [感想]

原作はだいぶ前に読みまして。
主演が堺雅人さんだって聞いて、ぜひ見たかったんですよ。

リアルはもちろん、テレビで1度やった時も見逃しちゃって。
今回、たまたま見つけてレンタルしました。


ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/11/29
  • メディア: ハードカバー

 原作はこちら。

見る時間が取れなくて、ちょうど実家に帰った時に母と見たんですが

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「ラッシュ・ライフ」 [感想]

うう。昨夜の通くんが出るテレビ、予約したつもりが逃してたよ。。
こないだの「音楽の日」の第2部があるの知らずに、T.M.R.も撮り逃したし。
どうにも最近は注意力が散漫らしい。気をつけねば。


さて。
原作はけっこう好きで。
最後の方のどんどん絡まっていく感じに感動さえ覚えましたよ。

で、たまたまDVDレンタル1枚50円なんて、すごいものをやってたので
目についたコレを借りてみました。


ラッシュライフ (新潮文庫)

ラッシュライフ (新潮文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/04
  • メディア: 文庫

原作はコレ↑

あのさ、なんでコレこんなに音が小さいのかな。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

CHEMISTRY@10周年ライブ [感想]

正直あまり知らなかったのですが、ご招待いただいたので参加してきました。

いやいや、ちょっとビックリしましたよ。
CHEMISTRYって歌って踊れるんですね。知りませんでした〜

えへ。応募しておいて、すっかり忘れてたっていうね[あせあせ(飛び散る汗)]
夜に蛍を見に行く予定を入れてしまっていたのですが、時間的に間に合ったし。

で、せっかくライブに参加するなら曲を聴かないと、とレンタル。

CHEMISTRY 2001-2011

CHEMISTRY 2001-2011

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: DefSTAR RECORDS
  • 発売日: 2011/03/02
  • メディア: CD


10周年のBEST版が出てるってコトでコレを聞いとけばいいかな、と。
さすがに初期に流行った曲とかは知ってました。

●CHEMISTRY 10th Anniversary Tour
2011.7.10(日) 17時開演
さいたまスーパーアリーナ アリーナC3 10列 7番

引き換えにいったら、アリーナ後方でビックリ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ドラマ「ブルータスの心臓」 [感想]

3週連続で東野圭吾さんの小説をドラマ化してますね。

先週の「11文字の殺人」も良かったデスが、
今週の「ブルータスの心臓」も良かったです。

この作品はまだ小説は読んでないので、ドコまで忠実に作られてたか分かりませんが
主演の藤原くんが、すごくいい雰囲気を出してました。
何とも、切ない感じがいいですね。
録画したから、またゆっくり視たいなぁって思いましたよ。

後で小説も読んでみようかな。

ブルータスの心臓―完全犯罪殺人リレー (光文社文庫)

ブルータスの心臓―完全犯罪殺人リレー (光文社文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 1993/08
  • メディア: 文庫



来週の「回廊亭〜」も楽しみです。

続きを読む


タグ:東野圭吾
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドラマ「ハンチョウ」シーズン4 [感想]

佐々木蔵之介さんが主演のドラマ「ハンチョウ
すでにシーズン4になっております。人気あるのかな?

私は蔵之介さんけっこう好きなんで、1から視てますけども。

1はちょっと人情派過ぎて刑事ドラマっぽくないかなって思いましたが、
2からはグゥッと良くなって、人情派なのは残しつつ
刑事ドラマとしても面白くなって帰ってきました。

夜8時台っていうお子さまも視るかもな時間だからか、良識のある良いドラマですね。
安積班のメンツも違和感なく。

4は「正義の代償」ですって。
なんだか気になりますよね〜

続きを読む


タグ:ハンチョウ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

伊坂幸太郎「マリア・ビートル」 [感想]

今回はちょっと時間がかかってしまいました。最近、本を読んでないからかな。
PSPでドラマを見るのは時間短縮でいいんだけど、本を読む時間がなくなっちゃう。


マリアビートル

マリアビートル

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/09/23
  • メディア: 単行本



珍しく伊坂さんのにしては、ちょっとハッピーエンドっぽい感じがする。
いや、それでもあちこちシュールですけども。
この作品も、最終的にはけっこう好きです。
何本もの糸が、絡んでほどけていく感じが何ともいいですね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

映画「SP~革命編~」またしても、やっと観た〜 [感想]

前回の「SP~野望編~」から、とても楽しみに待ってました。
が、震災の影響で、行くはずの映画館がずっと閉まっていて。
やっと観に行く事が出来ました[るんるん]

映画「SP~革命編~
官房長官を狙ったテロ事件から2ヶ月―。
井上薫(岡田准一) 、笹本絵里(真木よう子)、山本隆文(松尾諭)、石田光男(神尾佑)ら
警視庁警護課第四係のメンバーたちは、テロリストとの死闘による怪我も回復し、
要人警護の通常任務をこなしていた。だが、尾形総一郎(堤真一)の思惑を確実に
感じ取っている井上のシンクロの症状は悪化の一途を辿っている。
そんな中、いつものように任務に就く第四係の面々。
この日、尾形の人生をかけた計画が実行に移されようとは知る由もなかった……。

一方、尾形の実家を訪ね、衝撃の事実を突き止めた直後に何者かに襲われた公安部員・
田中(野間口徹)は、瀕死の重傷を負いつつも、病院を抜けだし、上司に緊急のメッセージを伝える。
「尾形は身分詐称をして入庁しています。本物の尾形総一郎は別にいます!」
(公式サイト「物語」より)

言っていいですか。

んもう、すごい面白かったよぉ〜[わーい(嬉しい顔)]
前回よりはアクションは少なめなものの、やっぱり用意周到に作ってあるなって感じ。
しかもあの国会議事堂、ほぼセットで撮ったらしいですね。
人もたくさん出てるし、お金かかってるなぁ。
それだけの出来ではありますよん。

この先はネタバレもありますので、ご注意あれ。

続きを読む


タグ:堤真一 SP 岡田
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

フェルメール「地理学者」とオランダ・フランドル絵画展 [感想]

今日は夕方から大きな地震が頻発して、怖いですね。
皆さま、大丈夫ですか?

さて、日曜日。
渋谷Bunkamuraで開催されている、
「シュテーデル美術館所蔵
 フェルメール 《地理学者》 と オランダ・フランドル絵画展 」に行ってきました。

開館時間の少し前に行きましたが、もう列が出来てましたね。
フェルメールは人気があるんですね。

今回はシュテーデル美術館が改装工事の為、約200年前の開館以来、
まとめて作品を貸し出す初めての機会です。
そしてフェルメールの《地理学者》は、東京では初公開です。
   とのコト。

展示してある95点中、90点が日本初上陸だそうで。
すごいですね。

今回の音声ガイドが佐々木蔵之介さん。
けっこう好きなんで、珍しく借りて聞きながら展示を見ました。

ガイドの中で「謎の画商」なる人が出てきて。
声だけでもお芝居をしてる蔵之介さんが聞けて、楽しかったです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。